可愛すぎるクッカー「エバニュー チタンティーポット500」を手に入れた

2022年5月13日

クッカー

t f B! P L
チタンティーポット


 ついにずっと欲しかったクッカーを手に入れました。


その名も「エバニュー チタンティーポット」。


今回はそのレビューです。


なんでこんな形しているのか


ティーポットという名のとおり、本来の用途は「お茶を淹れる」のに使います。


茶漉しがついているわけではなく、沸いたお湯の中に一緒にお茶の葉を入れますが、この下部の丸み部分にお茶の葉が留まることで飲むお茶の中に葉っぱが混じるのを防ぎます。


ということなのですが、筆者はティーポットとしてではなく普通にクッカーとして購入しました。


このクッカーのメリット


筆者は他にもエバニューの「チタンウルトラライトクッカー深型S」を持っているのですが、それより優れているところはズバリ「見た目」。


はっきり言って使い勝手はウルトラライトクッカーのほうが上です。軽いし容量もアチラのほうが上。目盛りもついていません。


一応スペック比較表だけ載せときます。

モデル容量重量サイズ
チタンティーポット600ml110g径10.5㎝×深さ9.7㎝
ウルトラライトクッカー深型S640ml95g径9.4×深さ10.8cm


袋ラーメンは作れるか


多分、このクッカーが欲しい人が一番気になるのはココだと思います。

結論から言うと、500でも800でも作れます。

袋ラーメンに使うお湯は、だいたい400ml。登山ではお湯少な目に作る人が多いと思うので、実際300~350mlあれば美味しいラーメンが作れます。
麺は二つに割る必要がありますが。




まとめ


所有欲を満たすこのティーポット、すでに廃盤になってしまい価格が高騰しはじめているのですが、まだYahoo!ショッピングには定価で販売されているものもありました(2022年5月13日時点)。

可愛い登山用品をお求めの方におススメです。



SEARCH

筆者

自分の写真
山道具やガジェットの紹介などしています。Amazonアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

QooQ