ザック内の整理整頓はコイツの出番! グラナイトギア 「エアジップサック」

2019年8月27日

ギア

t f B! P L
グラナイトギア エアジップサック

登山を快適にするためにやるべきことは「整理整頓」です。

「アレ、どこいった?」というストレスがなくなるだけで、登山はかなり快適に。

そのためにやることは、「荷物を小分けにしておくこと」=パッキングです。

パッキングに便利なアイテム、グラナイトギア「エアジップサック」のレビューです。


スタッフサックの実用性


ザックに荷物を入れる際に、防寒衣類、着替え、食料、といった同じカテゴリで一緒にしておいたほうが見つけやすく効率がいいことは言うまでもありません。

そのために多くの登山者が愛用しているのがこのスタッフサックです。いろんなメーカーから様々な色・カタチの物が売られていますが、グラナイトギアの「エアジップサック」は以下の点で優れています。

エアジップサックのメリット



コーデュラナイロン製で軽量・頑丈



これはエアジップサックに限ったメリットではありませんが、超丈夫です。ちょっとやそっとじゃ破けません。


サラサラ生地なのでザックから出しやすい



グラナイトギアの特徴です。サラサラの生地なので、ザック内から引き出しやすくなっています。


色で見分けやすい



大きさ(リットル)と色が明確に分けられているので、どの色に何が入っているのか覚えておけば、何が入っているか一発で分かります。


ガバっと開くので中が確認しやすい


グラナイトギア エアジップサック


スタッフサックは大体上を絞る形になっていたりロールトップになっていたりするのですが、これは長辺のジッパー式なので、中身が確認しやすくなっています。



エアジップサックのデメリット



完全防水ではない

至仏山


防水性はありますが、完全防水ではありません。ジッパーなどから浸水してきます。ただ、バスタブ構造になっていますので濡れた地面においてもすぐには浸水しないよう配慮されています。



まとめ

山小屋


荷物の整理整頓は上手なパッキングの第一歩です。

日常生活でも役に立つスキル、整理整頓が苦手な人は100均のものでも大丈夫なので、導入してみてはいかがでしょうか。







SEARCH

Twitter ※お問い合わせはこちらから

ARCHIVE

QooQ